カテゴリー:横丁めぐり

  • sk_yo_22_01

    仙台の中で感じる京都の香り!

    「おばんざい」とは、「おかず」を表す京都の言葉。昔ながらの、季節の素材を活かしたおばんざいを提供するのが、この「らくら」。2名から予約が可能なコースは、そのすべてが旬の食材に彩られ、目にも楽しいものばかり。生麩や湯葉などの食材は京都からの直送だ。また、京都の酒造所である佐々木酒造の「聚楽第」も常備。京都の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_25_01

    初夏だけのプレミアムな味

    隠れ家的和食の名店「いな穂」で、この時期だけ食べることができる「みょうがだけと無菌豚のしゃぶしゃぶ」。名取の農家から直接仕入れている茗荷茸(みょうがたけ)は、6月からおよそ1カ月間だけ味わうことができる初夏限定の味覚。このみょうがたけの千切りを、かつお節と昆布の出汁に投入。無菌豚のスライスをくぐらせ、野菜を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_26_03

    シャンパンと楽しむ東北の恵み

    宮城・東北の海、山からの恵みを炭火焼で味わう「チャコール バル ジュ」。店のイチオシであるシャンパンやスパークリングワインにぜひ合わせてほしいのが、「蔵王産バルバリー鴨炭火焼」。ヨーロッパが原産のバルバリー鴨は、クセのない柔らかな肉が特徴で、京都の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_12_01

    仙台で沖縄を食すならここ!

    仙台にあまり多くはない沖縄料理店の名店が、文化横丁にある。それが、この「味工房」。もともとは牛たんの店として暖簾を構えたが、親方自身が泡盛の美味さにひかれ、その流れで沖縄料理を始めたそうだ。沖縄の友人に教わったという料理は、どれも美味。とくに…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_13_01

    気軽に立ち寄れる横丁の老舗すし店

    昭和27年からこの場所で暖簾を掲げる「寿司本」。おすすめは、寿司も刺身も、一品料理も楽しめるボリュームたっぷりの「上寿司会席」だ。宮城県産のササニシキをシャリにし、その日一番よいネタを握る。今の時期は、ウニ、赤貝、カツオが美味い。昔ながらの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • どーんと7種の海鮮が乗った贅沢な「ととびすと海鮮丼」(990円)

    この値段でこのボリューム!こだわりの海鮮丼

    こぢんまりしたカウンター席のみの「ととびすと」の一番人気は、仙台市場直送のまぐろに近海の白身、三陸産のほたてなど、なんと7種の海鮮が豪快にどど〜んと乗った「ととびすと海鮮丼」。米も、宮城県産と山形県産のものを海鮮丼の酢飯に合うようにブレンドするというこだわりで、その…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_18_02

    大繁盛の人気店でマストオーダーはこれ!

    仙台で立ち呑みのパイオニアとして知られる「ぼんてん酒場」。煮込み、串もの、そしてドリンクに至るまで、ほぼすべてのメニューが300円という値段設定がうれしい。ここで一杯やるのに外せないのが「もつ煮」。もつとこんにゃくを白みその煮汁で2日間ほど煮込んだもので、たっぷりのねぎと一緒に…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_21_01

    宮城の美味いものをまるっと召し上がれ!

    仙台銀座の入口に店を構える「仙台銀座へそのを」。その名の通り、大町の人気居酒屋「へそのを」の姉妹店で、こちらも本店同様、宮城の美味いものをまるっと味わうことができる。もちろん、名物の「牛もつの煮込み」も健在。3日間かけて丁寧に煮込まれた牛もつにネギを散らした、八丁味噌ベースの…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_06_01

    小さなビストロで、贅沢な一皿に舌鼓を

    オーナーが「自分の名前がワタナベなので、鍋っぽいのを出したくて…(笑)」というお店「ビストロ ココット」。その名にたがわず、鍋料理も充実しているが、この小さなビストロの一番人気メニューは「もりもりたっぷりサラダ」。お客さんからの「サラダがたくさん食べたい」というリクエストに応える形で誕生…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • sk_yo_09_05

    八仙の焼き餃子とカニ肉入り春巻

    仙台っ子なら知らぬものはいない、横丁の餃子の名店「八仙」。昭和28年(1953)の開店当時からの看板メニュー「焼き餃子」は、小ぶりで女性でも二人前はペロリといける。カリっとした焼き面にモチモチの皮、豚肉とキャベツ、白菜、玉ねぎなどをミックスしたジューシーな…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

PRESSもチェック!

2016.9.29 発行

vol.113
machinavi仙台townfeedで仙台を楽しもう

最新号を読む

>>バックナンバーはコチラ

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る