銀座酒場 Bouquet【東西線仙台駅から散歩】

~まもなく地下鉄東西線開業1周年~

仙台銀座の中のお店です!

blog_20_A

世界各国のワインをそろえた、ワインバル。店名の「ブーケ」とは、ワインを熟成させたときの香りを指す。それだけにワインの種類は驚くほど豊富。それだけでなく、日本酒やビールも充実し、酒好きにはたまらないラインナップ。特にビールは、宮城県で2台しかないというヱビスタワーを有し、琥珀ヱビスの生が味わえるという。 blog_20_B 自慢の料理は、フレンチ出身で厨房を預かる井口博史さんが帝国ホテル料理長から直伝されたという「タンシチュー」。時間をかけて煮込んだ牛タンと野菜がゴロゴロ入ったボリュームのある一品だ。ホロホロととろけるような牛タンを肴に、ぜひ味わってほしいのがソムリエおススメのワイン。 blog_20_C 世界各国から厳選したワインは、どれもが極上の味わい。写真は、左からイタリアシチリア島の「ワインプラネタ」。井口さんがこの世界に進むきっかけとなったという衝撃的な美味さのワインだ。その隣は米カリフォルニアの赤、仏ブルゴーニュの赤、米カリフォルニアの白、仏ブルゴーニュの赤で、どれもお手頃な価格で極上の味を楽しむことができる。 blog_20_D

INFORMATION

店名
銀座酒場 Bouquet(ブーケ)
住所
青葉区中央三丁目10-3 DS中央ビル1F 仙台銀座内
営業時間
16:00~24:00
休業日
日曜・祝日
TEL
022-224-0480

MAP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

NEWS & TOPICS

  1. 歌のちから
  2. おおまち 空中ステージコンサート
  3. 14_zuiho_001
  4. P1100385
  5. チラシ_XEBIO3店舗分_ページ_3

machinaviPRESSの深掘版

  1. blog108_1_07
  2. blog108_2_03
  3. P1060914
  4. blog_a_07
  5. XG_1377
  6. 撮影場所:北庭 天気の良い日には、美術館見学の小学生たちが芝生の上でお弁当を広げる。右奥/新宮晋作「時の旅人」、左/フェルナンド・ボテロ作「馬に乗る男」
  7. 撮影場所:1F情報資料センター 収蔵資料や仙台についての検索ができたり、約4,000冊の図書が閲覧可能。この部屋からは、館庭を眺めながら仙台の歴史に思いを馳せることができる。左奥/小室達作「伊達政宗胸像」
  8. blog_i_01
  9. blog_o_03
  10. blog_19_B

PRESSもチェック!

2016.9.29 発行

vol.113
machinavi仙台townfeedで仙台を楽しもう

最新号を読む

>>バックナンバーはコチラ

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る